Home > History

History

注:じーこの記憶をもとに作成。

plusの活動 - 2015年

3月8日 ふるきよ解散ライブ「お~い、忘れな草」(@日映文化ホール)ゲスト出演。教え子がたくさん。

plusの活動 - 2014年

  (空白の3年。ダメよ〜ダメダメ!)

plusの活動 - 2013年

  (空白の2年。倍返しじぇじぇじぇ!)

plusの活動 - 2012年

  (空白の1年。ワイルドだろぉ。)

plusの活動 - 2011年

9月18日 plus主催ライブ「plusだヨ!全員集合」(@MUJICA)企画・出演。僕はほぼ出ずっぱり。
4月2日 Piece主催ストリートライブ〜さくら散る前に〜(@栄高架下)に出演。
2月11日 JP-actリーフウォークアカペラライブ(@リーフウォーク稲沢)に出演。手元のスイッチを入れ忘れててしばらくマイクの音が出なかった人続出。

plusの活動 - 2010年

12月5日 JP-actウィンターライブのプレライブ(@ナディアパーク)に出演。お友達も出演(笑)
9月11日 Sonic Festival Vol.2(@パラダイスカフェ21)に出演。実に1年半ぶりのライブ出演でした。ほんとうにノープランだったなんてことは、ありません。…きっと(笑)
6月 まりこ帰国。フランスで何があったかは知らないが、お笑いの腕を上げていた。
5月4日 突然ホームページが新しくなる。これはいったい何を意味するのか!?(笑)
4月 水面下でなにやら怪しげな動きが…(笑)

plusの活動 - 2009年

9月〜 まりこ、フランスに滞在中。時々おかしな絵はがきがメンバーのもとへ送られてきます。
3月26日 THE KICKSとの合同ライブ「キママノルツボ」出演。
史上最もドタバタなライブだったと振り返る。
3月21日ごろ かなみ、フランスから帰国。日本語は辛うじて忘れていなかった。
2月20日 かなみ、フランスに短期留学。ライブ1週間前に帰ってきます。
1月13日 plus新年会という名目で焼肉を食べにいく。僕は卒論の提出1週間前でしたが気にせずしっかり食べました。
1月1日 あけましておめでとうございます。2009年もplusにおつきあいください。

plusの活動 - 2008年

12月20日 JP-actウィンターライブ(@MUJICA)に出演。最初で最後のサークルライブ。トップバッターの仕事を十分に果たしました。と思います。
plusは本番に強い。たぶん。
12月12日 JP-actウィンターライブのプレライブ(@アスナル金山)に出演。やはり意思疎通ができていなかったのが心のこり?
11月29-30日 plus鍋(@のそ邸)開催。UNO大会が白熱。
11月8日 JP-act新人ライブに出演。大トリでした。意思疎通が若干できていなかったのが心残り?
10月18日 名古屋大学ホームカミングデイ(@名古屋大学)ステージ企画に出演。大学の偉い方々(たぶん)なども見守る中、ちょっと緊張気味だったかもしれません。
10月12日 WE LOVE NAGOYA(@名古屋大学)ステージ企画に出演。予想だにしなかったケーブルテレビの取材がくる。インタビューはぐだぐだに…。申し訳ございません!!
10月11日 サークルのウィンターライブ二次オーディション。とにかく楽しくやろうということを第一にがんばり、それは達成。
そして奇跡が起こる。
9月23日 あいちアカペラユニバーシアード(@鶴舞公園)に出演。plusとしては初ステージに。楽しく歌えたんですが、課題もいろいろと見つかった一日でした。という真面目なコメントをたまには書いてみる。
9月20日 サークルのウィンターライブの一次オーディション。通過できるのは半分という厳しさのなか、なぜか通過。
9月13日 サークルのオータムライブに出演してはいないが、その後の打ち上げにて旧行方不明メンバーが全員いたので、一曲歌って、自分たちだけ満足した。かなみは旅に出ていた。
8月24日 名古屋港JETTY広場でのサークル主催ストリートライブにてplusとして華々しくデビューする予定だったが、雨を懸念して中止。デビューはおあずけに。でも結局そんなに雨降らなかったじゃんとかいうことは決して言ってはいけない。
7月 さすがにバンド名が「行方不明」ではいろいろ不便だということで、新しいバンド名を考える。1時間半ぐらいかけてさんざん候補を出しておきながら、最終的にはいちろーが事前に考えていた「plus」がいちばんいいということになる。その後、「どうして plusというのか」と人に聞かれるたびに、各メンバーは毎回適当な後付けで理由を説明しているらしい。
6月 継続するか否か。いちろー、のそ、じーこ、まりこは 賛成。みーやんは多忙のため卒業し、殿堂入り。ちゃぼは当初乗り気でなかったが、いちろーの熱い眼差しに負けて残留を決める。
その後いろいろあるが、まりこが大学の友人・かなみを新メンバーにしたいと言う。他のメンバーは誰も会ったことが無かったが、まあ多分大丈夫だろうということで加入決定。これも吉と出るが、この後バンドがかなりおかしな方向に進んでゆくことになるとは、この時点で半分ぐらいは予測がついていた。
6月7日 名大祭本番。直前にMCを必死で考えるが、何も実行されず無難に終わる。意外にも歌は好評。というか、まりこが好評。
当初は名大祭で終わる予定だったが、いちろーが継続バンド化を企む。
5月〜6月 名大祭の新人枠として出演することになり、頑張って練習したかったが、メンバーはみな忙しく、結局3回ぐらいしか練習ができなかった。
歌っている曲の歌詞に出てくることから、バンド名は「行方不明」という何ともふざけたものに決まる。
5月はじめ リードボーカルができそうな新人を探す。サークルのアカペラ体験会のときに歌がうまかったような気がする等の理由で、まりこを抜擢。これが吉と出る。
4月末 3月ぐらいにバンドに誘われていたことをじーこは半分ぐらい忘れていたが、どうやらメンバーが揃ったらしいと言うことを知らされる。のそ、みーやん、いちろー、じーこ、ちゃぼ で、あと一人リードを新人の誰かにすることになっていた。
3月ぐらい のそ、みーやん(初期メンバー)「おがわさん、春にサークルに入ってくる新人を誘ってバンドをやりませんか?」 じーこ「大型新人だったらいいよ(笑)」
History
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
inserted by FC2 system